月別アーカイブ: 2011年10月

鳥の子餅

肌寒くなったり、暖かくなったりと気温の変化が激しいですね

皆様も体調には気をつけてくださいね

さて、今回は「和菓子の由来」の第2回です

七五三でも、よく使われる鳥の子餅についてです

この鳥の子餅なんで、このような形をしているのでしょう?

torinoko.jpg
suama.jpg
この形は「鶴の卵」の形を表していると言われております。

つまり「鶴は千年、亀は万年」ということから、「めでたいことが末永く続きますように」という願いが

込められているということになります。

ですので、「七五三」のみならず、「成人式」「結婚式」「誕生祝い」「快気祝い」など、めでたいことには

何でもご利用できます。

また、鳥の子餅は「餅」ですが、「上新粉(米)」から作る「寿甘」も鳥の子餅と同じ形をしておりますが、

この「寿甘」も「鳥の子餅」同様に、縁起の良い折には何でもご利用戴けます

特にこの「寿甘」の方は「鶴の子餅」と呼ばれることもあるそうですが、当店では「寿甘」としております

これから「七五三」ですが、是非「和菓子まちだ」の鳥の子餅をご利用くださいませ。

さて

本日は「和菓子まちだ」の洋菓子職人が「あんぱん」を作っております

anpan1.JPG

anpan2.JPG

このブログを書いている段階ではまだ「窯」に入っていません、これから入れるところみたいです

実はこの「あんぱん」は「幻のあんぱん」と言って、洋菓子職人の手のあいた日しか作っていないのです

また、手作りですので、できる数が限定されています。

本日は「和菓子まちだ」の全ての店舗で販売予定です。

11時半過ぎになると思いますが、そのころに店頭に並ぶかもしれません。

毎回、すぐに売り切れとなってしまいますので、この機会に是非、よろしくお願い致します

最近、「あんぱん」の問い合わせが増えています

「和菓子まちだ」では「あんぱん」は洋菓子職人の手の空いた時に焼いております。

概ね、土曜日がその傾向がありますので、土曜日に「あんぱん」が出ることが多いです

気まぐれというか、そこから「幻の」あんぱんと言われております

最後に簡単に当店「和菓子まちだ」の各店舗の場所をご紹介させて戴きます

青梅駅前店

青梅駅のスーパーマルフジが入っているビルの隣です。

oume.jpg

東青梅店

東青梅駅南口から東へ徒歩1分、ファミリーマートの道路を挟んだ前です。

higasi.jpg

河辺店

河辺駅北口の道路を徒歩3分程度、青梅信用金庫河辺支店の北側です。

kabe.jpg

小作店

小作駅東口徒歩2分程度、ドラッグストアーバイゴーの道路を挟んだ向側です。

ozaku.jpg

福生店

福生駅西口、徒歩2分程度、新藤園さん(お茶屋さん)の隣です。

hussa.jpg

工場直売店

まずは、東京都青梅市の「青梅駅」または、「東青梅駅」を目指してください!
ちょうど中間位置くらいにあります

open6.jpg

あんぱんデー

なんか、ここ青梅では、朝から豪雨でした

今現在、空は「ゴーゴー」と鳴っていますが、雨は降っていないですね

さて、

本日は「和菓子まちだ」の洋菓子職人が「あんぱん」を作っております

anpan1.JPG

anpan2.JPG

このブログを書いている段階ではまだ「窯」に入っていません、これから入れるところみたいです

実はこの「あんぱん」は「幻のあんぱん」と言って、洋菓子職人の手のあいた日しか作っていないのです

また、手作りですので、できる数が限定されています。

本日は「和菓子まちだ」の全ての店舗で販売予定です。

11時半過ぎになると思いますが、そのころに店頭に並ぶかもしれません。

毎回、すぐに売り切れとなってしまいますので、この機会に是非、よろしくお願い致します

最近、「あんぱん」の問い合わせが増えています

「和菓子まちだ」では「あんぱん」は洋菓子職人の手の空いた時に焼いております。

概ね、土曜日がその傾向がありますので、土曜日に「あんぱん」が出ることが多いです

気まぐれというか、そこから「幻の」あんぱんと言われております

最後に簡単に当店「和菓子まちだ」の各店舗の場所をご紹介させて戴きます

青梅駅前店

青梅駅のスーパーマルフジが入っているビルの隣です。

oume.jpg

東青梅店

東青梅駅南口から東へ徒歩1分、ファミリーマートの道路を挟んだ前です。

higasi.jpg

河辺店

河辺駅北口の道路を徒歩3分程度、青梅信用金庫河辺支店の北側です。

kabe.jpg

小作店

小作駅東口徒歩2分程度、ドラッグストアーバイゴーの道路を挟んだ向側です。

ozaku.jpg

福生店

福生駅西口、徒歩2分程度、新藤園さん(お茶屋さん)の隣です。

hussa.jpg

工場直売店

まずは、東京都青梅市の「青梅駅」または、「東青梅駅」を目指してください!
ちょうど中間位置くらいにあります

open6.jpg

この季節、人気の商品

ここ、青梅は秋が漂う、清々しい気候です

「和菓子まちだ」の工場直売店もオープン以来、早10ヶ月が経ちました

最近では、常連様も増えて、本当にありがたいことです

さて、今日は、「和菓子まちだ」でこの季節、人気の商品を紹介したいと思います

この季節、一番の人気商品は・・・

栗むし羊羹です

和菓子まちだ楽天市場店でもご購入できます。

kurimusi1.jpg
この栗むし羊羹は、一日に70本しか

できないのです。そのためか、よく品切れになり、お客様には大変申し訳なく思っております。

当店の「栗むしようかん」は甘さ控えめの栗がふんだんに入った、羊羹で、皆様に喜ばれております

工場直売店では「栗むしようかん」の切れ端のアウトレットをお出ししておりますが、それでも、、正規の「栗むしようかん」

を御買い上げになって戴けるなど、「和菓子まちだ」と致しまして大変ありがたく思っております

和菓子まちだ楽天市場店でも販売致しておりますので、是非、ご賞味くださいませ。

最後に簡単に当店「和菓子まちだ」の各店舗の場所をご紹介させて戴きます

青梅駅前店

青梅駅のスーパーマルフジが入っているビルの隣です。

oume.jpg

東青梅店

東青梅駅南口から東へ徒歩1分、ファミリーマートの道路を挟んだ前です。

higasi.jpg

河辺店

河辺駅北口の道路を徒歩3分程度、青梅信用金庫河辺支店の北側です。

kabe.jpg

小作店

小作駅東口徒歩2分程度、ドラッグストアーバイゴーの道路を挟んだ向側です。

ozaku.jpg

福生店

福生駅西口、徒歩2分程度、新藤園さん(お茶屋さん)の隣です。

hussa.jpg

工場直売店

まずは、東京都青梅市の「青梅駅」または、「東青梅駅」を目指してください!
ちょうど中間位置くらいにあります

open6.jpg

お誕生餅の由来

秋らしい気候となり、ますます「和菓子」の美味しい季節となりましたね

今回から、定期的に「和菓子の由来」を書いていきたいと思ってます

とりあえず、第1回ですので、今回は お誕生餅 について書いていきます

お誕生餅の由来は、いろいろと地方により諸説があるみたいですが、

一般的には一升餅(お誕生餅)をお子様の1歳のお誕生日の折に

背負わせることから始まります

ご存じの通り、その餅(お誕生餅)を風呂敷に包み、お子様に尻もちをつかせますよね

何で、こんなことをやるのでしょうかね??

面白い儀式ですよね~

でも、ここには、きちんとした理由があるのです

お餅は、食べ物を表すのです。ですから、そのお誕生餅(食べ物)を背負って

尻もちを搗くことによって、背負いきれないほどの食べ物(一升餅)がそのお子様に

一生与えられますようにという願いが込められているのです。

まあ、現代で言えば、食べ物=お金 と考えても良いですから、

生涯、この子に経済的な問題がありませんようにという願いを込めて行う儀式ということ

ですね

そんな願いを込めながら、誕生餅のお祝いすると、また一層のこと、有意義になるのではと思います

最後に簡単に当店「和菓子まちだ」の各店舗の場所をご紹介させて戴きます

青梅駅前店

青梅駅のスーパーマルフジが入っているビルの隣です。

oume.jpg

東青梅店

東青梅駅南口から東へ徒歩1分、ファミリーマートの道路を挟んだ前です。

higasi.jpg

河辺店

河辺駅北口の道路を徒歩3分程度、青梅信用金庫河辺支店の北側です。

kabe.jpg

小作店

小作駅東口徒歩2分程度、ドラッグストアーバイゴーの道路を挟んだ向側です。

ozaku.jpg

福生店

福生駅西口、徒歩2分程度、新藤園さん(お茶屋さん)の隣です。

hussa.jpg

工場直売店

まずは、東京都青梅市の「青梅駅」または、「東青梅駅」を目指してください!
ちょうど中間位置くらいにあります

open6.jpg

栗むし羊羹 アウトレット

おはようございます

秋らしく、清々しい感じがする気候になりました

秋は和菓子の美味しい季節です

さて、久々の工場直売店情報です

秋と言えば、ですね~

和菓子まちだでこの時期とても人気にある商品「栗むしようかん」です

kurimusi1.jpg
この和菓子まちだでとても人気の栗むしようかん、職人が一つ一つ丁寧に

切って御出ししてしますが、切るときに端が余ります。その余ったところをアウトレットとして

工場直売店で、売っております

とても人気がありすぐに売れてしまいます。是非、ご利用下さいませ。

kuriyaki.jpg
それでは、お車でご来店される方もいるかと思いますので、場所について
今一度ご説明させていただきます!
まずは、東京都青梅市の「青梅駅」または、「東青梅駅」を目指してください!
ちょうど中間位置にあるんですね~!

工場直売店

open6.jpg

和菓子処まちだ 工場直売店 東京都青梅市西分町3-104

本日はオーノーブルが半額です♪

noble.jpg

本日は1日は「和菓子 まちだ」の「オーノーブル」が通常価格140円(税込)

のところ70円(税込)と半額になります。

楽天市場店と工場直売店では実施しません。

普段ですと午後5時くらいには売り切れとなってしまいますので、是非、

お早目にご利用下さいませ

尚、半額デー実施店舗は、青梅駅前店、東青梅店、河辺店、小作店、福生店と

なります

簡単に各店舗の場所をご紹介させて戴きます

青梅駅前店

青梅駅のスーパーマルフジが入っているビルの隣です。

oume.jpg

東青梅店

東青梅駅南口から東へ徒歩1分、ファミリーマートの道路を挟んだ前です。

higasi.jpg

河辺店

河辺駅北口の道路を徒歩3分程度、青梅信用金庫河辺支店の北側です。

kabe.jpg

小作店

小作駅東口徒歩2分程度、ドラッグストアーバイゴーの道路を挟んだ向側です。

ozaku.jpg

福生店

福生駅西口、徒歩2分程度、新藤園さん(お茶屋さん)の隣です。

hussa.jpg