柏餅」タグアーカイブ

本日より柏餅を始めます♪

おはようございます♪

桜の花見もまだまだ行っている時期ですが、和菓子というのは

「次に来るべく季節を」という使命も背負っているのではないかと

思い、早め早めと、次の季節を表す和菓子の提供を始めるものです。

ちょっと早いかな~と思われるかもしれませんが・・・^^;

柏餅の販売を本日より始めます♪

【柏餅】

kasiwa1.jpg

新粉(米粉)で作った生地で餡子を包んだ饅頭です。

柏の葉でくるみ、皆さんご存じの通りの端午の節句に(こどもの日)

に食べる行事菓子であります。

柏の木は新芽がでるまで古い葉が落ちないために、子孫繁栄の意味

あるとして、江戸時代には庭に植える風習があったとされています。

このようなことから、江戸時代に柏餅を食べる習慣が江戸を中心

に広まったと言われております。

昔(江戸時代)はそれぞれの家で作り、隣近所に配ることも多かったことでしょう。

柏餅の餡には「小豆餡」のみならず「味噌餡」も江戸時代からあった

とされています。

当時は柏の葉の表裏で中身を判別していたらしいですね。

最後に簡単に当店「和菓子まちだ」の各店舗の場所をご紹介させて戴きます

青梅駅前店

青梅駅のスーパーマルフジが入っているビルの隣です。

oume.jpg

東青梅店

東青梅駅南口から東へ徒歩1分、ファミリーマートの道路を挟んだ前です。

higasi.jpg

河辺店

河辺駅北口の道路を徒歩3分程度、青梅信用金庫河辺支店の北側です。

kabe.jpg

小作店

小作駅東口徒歩2分程度、ドラッグストアーバイゴーの道路を挟んだ向側です。

ozaku.jpg

福生店

福生駅西口、徒歩2分程度、新藤園さん(お茶屋さん)の隣です。

hussa.jpg

工場直売店

まずは、東京都青梅市の「青梅駅」または、「東青梅駅」を目指してください!
ちょうど中間位置くらいにあります

open6.jpg

柏(かしわ)餅2

みなさまこんにちは。

今日も「かしわ餅」がお店に並んでおりますよ

1.JPG

こちら、つぶ餡とこし餡が一個ずつ入ったパックになっております。二個入り\274です。

もちろん、数は一個からお好きなだけパックに詰められますよ

つぶ餡はよもぎの皮になります

もっちりとした歯ごたえに、ツヤツヤのつぶ餡がベストマッチして、

柏の葉の香ばしい香りがほんのりと漂う絶品です。早速一つ…

ん~、美味しいこれを食べると、春も本番、すがすがしい気持ちになります

こし餡は白いお餅に、柔らかい餡です。これぞ、「かしわ餅」という感じでしょうか

では、こちらも一つ

ん、やっぱり餡が柔らかいので、お餅のもっちり感を損なわず、

程よくお口の中で溶けちゃいますねこちらも大変美味です。

2.JPG

残念ながら、ネット販売はいたしておりません

青梅にお立ち寄りの際は是非お求め下さいねお待ちしております

いつもありがとうございます

柏(かしわ)餅

みなさま、こんにちは

ようやくぽかぽか陽気で暖かくなりましたね

さて、さくら餅の季節が過ぎますと、こんどは、「端午の節句」です

この「端午の節句」の和菓子と言えば「かしわ餅」です。

kasiwa1.jpg

もともと「端午の節句」は「菖蒲の節句」とも言われ、厄を祓う習慣から始まったものらしいです。

厄祓には「よもぎ」を使われることが多いことから、「和菓子まちだ」では「かしわ餅」の

「つぶあん」は「緑のよもぎ」を使用しています。

「よもぎ」は厄祓いですから、「桃の節句」の時の「ひし餅」の三色にも使用されているのです

kasiwa2.jpg

さて、「和菓子まちだ」では「かしわ餅」を本日12日(木)より販売致します

例年通りですが、「いつから、かしわもちをやるんですか」と問い合わせが多かったです。

白が「こしあん」、緑(よもぎ)が「つぶあん」です。

また、薄い黄色ですがこちらは「みそあん」です。「みそあん」の販売は来週の中頃から予定しています

是非、よろしくお願い致します!!

最後に簡単に当店「和菓子まちだ」の各店舗の場所をご紹介させて戴きます

青梅駅前店

青梅駅のスーパーマルフジが入っているビルの隣です。

oume.jpg

東青梅店

東青梅駅南口から東へ徒歩1分、ファミリーマートの道路を挟んだ前です。

higasi.jpg

河辺店

河辺駅北口の道路を徒歩3分程度、青梅信用金庫河辺支店の北側です。

kabe.jpg

小作店

小作駅東口徒歩2分程度、ドラッグストアーバイゴーの道路を挟んだ向側です。

ozaku.jpg

福生店

福生駅西口、徒歩2分程度、新藤園さん(お茶屋さん)の隣です。

hussa.jpg

工場直売店

まずは、東京都青梅市の「青梅駅」または、「東青梅駅」を目指してください!
ちょうど中間位置くらいにあります

open6.jpg